スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆず煮


おばあちゃんから、ゆずをかごいっぱいいただきました

ゆず風呂にしようかな…と思いながら、しばらく飾って楽しんでいたのですが、やっぱり煮ようと思い立ち、朝からひたすらむきむき…
昨日と同じ作業じゃないか
房ごと煮るのもいいかもと、皮と房に分けて煮てみました
私は、ジャムを作る時はいつも強火でガッと煮てしまいます煮あがるまでつきっきりですが、色の鮮やかさが違います

ルク鍋に房を入れて、グラニュー糖を適量かぶせ、シナモンスティックとバニラビーンズと一緒に煮ていくと、薄皮も煮溶けてとろとろしてきました。なめてみると、狙い通り苦い(≧ω≦)
でも、自然の慈味がじんわりと出てきて…ほろ苦い大人味のジャムが完成
皮は刻んで煮、ゆず皮のピールに
去年は酸っぱいいよかんの実を煮てほろ苦いジャムを作りましたが、これで焼いたシフォンが好評でした
チョコ味やしょうが紅茶とも合うので、今年もいろんなものを作ってみたいと思います
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。