スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆず果肉ジャムと烏骨鶏卵のパウンドケーキ


午前中は、子供たちとゆめタウンにバルーンをもらいに行き、午後はカステラ以来のお菓子作り~

ゆずの果肉のみで作った苦酸っぱ甘いジャムと烏骨鶏の卵で、パウンドケーキを作りました
レシピは、ほぼカトルカール。+ジャムも卵と同じ分量で、粉類を合わせる前に生地に加え、しっかりと混ぜ込んであります
酸味のあるケーキなので、表面にアイシングでお化粧しました
烏骨鶏卵のおかげで、ゆず果肉ジャムのレモン金色がキレイに出たように思います


実家の畑は雪に埋もれているそうですが、そこに小屋がある烏骨鶏たちは元気かなぁ
母は、産んだ卵をひとつずつ取っておき、私と妹に分けて全部送ってくれるので、父のおなかにはいっこも入らないらしいです…お父さんごめんね(笑)
烏骨鶏の卵は小さいので、娘の卵ごはんを作るのにピッタリのサイズなんですレモン金色のごはんは、ほんとに美しくてうっとりします
かわいいあいつらに、会いたくなりました
家禽って、羽の色やトサカの美しさだったり、恐クールな面して意外となつっこかったり、追っかけると〃おいおい〃と逃げる姿やコッコッとした動きがなんか可愛くて、見てて飽きない
過去にはうずらにチャボに名古屋コーチンを、今は宮崎地鶏に烏骨鶏…
母ってすごいなぁ
私はよぉ世話しません
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。