スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジェールのガスレンジ


おでんの季節…いきなりですが、私、ゆで卵の殻をむくのが苦手です
この家に引越してきたのが6年くらい前で、水まわりをリフォームした時に憧れだったフランス製 ロジェールのガスレンジを思いきって自分で購入しました
これでパンを焼いたりお菓子やローストチキンが焼けると、楽しみにしていたのですが…

オーブンは、パンを焼いたら底が黒焦げになるし、スフレチーズケーキは真ん中がぺっちゃんこになるし…ガス台は、中心に火が通りにくくて、火力が一番強い所は、ガス台本体が焼けて焦げてしまうほど
ガスレンジは火の当たり方のせいか、引越す前は失敗することのなかったゆで卵が、何度作っても写真のようになってしまいますテレビで見たきれいにむける裏ワザは全て試してみましたが、やっぱり
それでも、ロジェールが好き
IHの卓上コンロを買ったほうがよさそうです

オーブンレンジにしろ、実際使ってみないとわからないし(o・ω・o)?自分に合うものを探すのは難しいですねぇ
お菓子作りにガスがいいなんて誰が言ったんだろう
てか、私が使いこなせてないだけかぁ

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。