スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンスコーン


12月に衝動買いした、稲田多佳子さんのお菓子本に載っていたパンスコーンを、やっとこさ作ってみました
ベーキングパウダーのかわりにイーストを使うこのスコーン、一晩寝かせてから型抜きして、そこから発酵させるので、作り立てを朝食に出すにはいつもより1時間半くらい早起きしなくてはならないので、バーッとガーッとやりたい私にはちょっと手間 お味は…ん~、ブリオッシュのような感じです成功しているのかどうかもよくわかりません
今朝、オーブンで温め直して子供たちにも食べてもらいました
バターやジャム、カスタードクリームを塗ってそれぞれ楽しんでいました
私はやっぱり、いつものスコーンがいいな
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。