スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バニラのパウンドケーキ


こちらは、実習課題1のバニラパウンドケーキ。
東京都小金井市のケーキ屋さん、オーブンミトンの小嶋ルミ先生のレシピです
本来、室温は20度でなければなりませんが、我が家では無理なので、氷水で冷やしながら作りました(ちなみに現在33度)
小嶋先生のレシピでは、こんなにというくらい生地を混ぜるのですが、正しい混ぜ方ならば、混ぜるほどきめ細かくなるのだそう。目からウロコ
まずは焼きたての熱いところをパクリ
たしかに、きめ細かくしっとり
私が普段作っているものより少し甘めですが、すっきりと洗練されています
温度とともに味が変化していくので、完全に冷めてから・冷蔵庫で冷やして・翌日・翌々日…と楽しむのも醍醐味
ちょっぴりずつカットしてお気に入りの器に盛り付け、アイスカフェオレと一緒に・煎れたてのコーヒーと・アイスティーと・レモン緑茶と…と、合わせるドリンクも種類や温度に気をつかいながら、ゆったりじっくり味わうヒメ時間
優雅ですね~
私の見た目はおいといて…
暑いよ~
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。