スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し柿のシフォン


久しぶりのラボネタ



実家からもらったカチカチの干し柿を、アールグレイの紅茶液に浸けこんだものを、何のお菓子に変身させようかな~と、考えていました。
丸ごとか、半分か、細かく刻んで加えるのじゃつまらない(≧ω≦)

思いついたのが、液ごとフードプロセッサーでペースト状にして使うこと
見た目は味噌みたい…
甘さひかえめで、食べたことのない風味
よしっ、シフォンにしよう
ジャムシフォンのレシピをもとに、ちょっと酸味とコクが欲しいので、ヨーグルトをプラスして、柿と相性のいいアマレットと、紅茶のリキュールもプラス。

何だか懐かしい香り~味見すると、柔らかいシフォンにちゃんと干し柿の味がします
紅茶はかすかに感じるか感じないかの隠し味になり、なかなか深みのある味です

柿が苦手な次男に味見してもらうと、「おいしいシフォンの味しかせん」
ということで、万人に受け入れられそうかな
かな~

だれかに味見してもらわなきゃ
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。