スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドデッキ

裏庭の、自作したウッドデッキ。
キッチンの掃き出し窓のところに自作板が朽ちて、シロアリにもやられていたので、やはりプロの手に…と、お願いすることに。
われらがANTS napさま。
なんでもできちゃうこの2人

左官屋さんは頼まず、大工さんとANTS napがやってくださることに
まず基礎作り。ほったらかしのお庭に
残った、切株を抜く作業。
重機が入れないので、根を切って、土を掘って、引っ張ってー押してー…と、全部手作業です

基礎の型枠に生コンを詰める作業は、私もちょこっとお手伝いさせていただきましたo(^▽^)o

深型の一輪車で、生コンを裏庭まで運びます。私はちっちゃなシャベルでちっちゃなバケツに入れ、ひたすら往復
力仕事もなんのその。5人がかりで一時間で完了
昨日は下松まで行き、ウッドデッキの色決め。
思うような色がなく、工房の外壁と同じ白のオイルを塗ることに。
西村ジョイで欲しかったワトコオイルをゲット。ルノッコさんにも寄りましたo(^▽^)o

かわいいキノコの看板が、まるでルノッコさんそのものおじゃましました~o(^▽^)o

ランチはラーメン‼︎んまかった~(*´艸`*)
午後からは、トクザワ木材で、ウッドデッキの材料になるスギちゃんに塗装作業

私が育ったのは、杉の町。
年輪も、日の当たるほうに膨らんでいたり、受けた環境によって、形がそれぞれ。いとしいなぁ好みの形をパチリ

タッカー刺さったまま塗ってごめんね
塗料が足りなくなり、買い足しに走ること2回それでも足りなくて、あとはウチに残っているやつを使うことに。
子どもたちのお迎えは、おじいちゃんにお願いして、塗料が尽きるまで塗りまくりました‼︎
じいちゃんいつもありがとうございます( •ॢ◡-ॢ)-♡
来週はいよいよ組み立て
坂本大工さんにかかれば、あっという間にできちゃうことでしょう(*´艸`*)
楽しみ~
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。