スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールの帽子



あー、28歳のDr.ロバートかっちょええ…

…って、もうええ?

でも、こういうひと時に、しあわせホルモンが出るんですよねぇ。
カサカサな日常、
楽しいものにしなくちゃあ~(笑)

ブロモン聴きながら、同じ生地で帽子がふたつ完成しました(*^_^*)



ネップの入ったブロックチェックのウール。
内側は、グレーの起毛ダブルガーゼです。

”ブルトン”という形。

ブルトンとは、ブリムが上向きに折り返った型をいいますが、日本ではセーラーハットと区別して、前ブリムの上がったものだけをブルトンと呼ばれています。
フランスのブルターニュ地方の男女がかぶっている帽子からこの名前が生まれたそうです。

折り返さなくても、使えます~(*^_^*)



もう一つは、中にキルト芯を入れた、ふわふわのウォームクロッシェ。

型紙Mサイズで作りましたが、キルト芯の厚みでSサイズ?というサイズ感。
とっても軽くてあったかです。

同生地で、ネコ+バタートーストブローチ付きです

完成とともに、ミシン壊
直ってないじゃー


明日もめっちゃ寒そうです。

みなさん、お体にお気をつけくださいね~(^_^;)


スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。