スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成♪


ご注文分のラッピングが完成しました(^O^)
よかった(汗)♪


お菓子を作っていると、無心になれます。
集中力がアップするのか、同時にいろんな考えが勝手に頭に浮かんでくるんです。
特に子育てと重なる部分が多くて…
例えば、メレンゲを作るとき、道具や手に水分や油分が残っていると泡立たなくなるのですが、素材の特性を知らなければうまくいかないこと=子供それぞれの特性に寄り添った付き合い方があるなぁと思ったり、卵はひとつのかたまりだけれど、中身は黄身と白身という、全く違うもの=同じ親から生まれ育った兄弟でも、全く違う… な~んて考えたりしています。
何年か前に、ボウルに溶かしたチョコレートに生クリームを少しずつ足して、生チョコを作っていたのですが、今までなめらかだったチョコがいきなり分離したんです。普通だったら、わ~失敗した(>_<)と、そこでやめてしまうと思いますが、私はそのまま生クリームを足して混ぜつづけました。またなめらかにまとまることを知っていたからです。
子供を育てていると、ほんとにこれでいいのか?と、悩むことが何度もありますが、今目の前にあることは、結果ではなく過程。そこから脱する方法は、自分で調べて考え工夫したり、先生に相談したり、先輩や友達に話してみることで進むべき道が見えてくるような気がします。
たとえ間違っていたとしても、そこで終わりじゃなく、あきらめて投げださなければ何度でもやり直すチャンスがいっぱいある。間違いに気づくことができたことが糧だと…
ふと気づくと、心が軽くなっていたりします。
お菓子作りは、こんなふうに私にいろいろなことに気づかせてくれて、食べた人を笑顔にして、喜びを私に返してくれる。おおげさにいえば、自己表現のひとつで、お菓子作りによって、私は支えられ生きているなぁと感じているくらいです(笑)。
もちろん、全くお菓子気分にならない時もありますけどf^_^;
そんな時は、心と体に素直に、『おやすみ。』
ノーコンですから(∪o∪)。。。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

skip*

Author:skip*
小学生のころからおかしをつくりつづけてきた、3人の子供のハハ。思いつきでマニアックなおかしを作ることも(*^_^*)
自宅の工房で、おかし教室やオーダーなどもお受けしています。
うたちゃんのお店、studio T'sで、帽子を委託販売させていただいています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。